FC2ブログ

スター音楽学院ー歌のwebマガジンー

スター音楽学院の最新情報満載!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『開校式 & 特別会員講座』 開かれる

7月27日(日)、浜離宮朝日ホールで本校の開校式が開かれました。

佐野校長の「京都に住んでみて見えてきた“京都人の学びの意欲”」というお話に触発されました。
そして「スター音楽学院を“大人の歌の学びの場”として大いに活用してほしい」との思いに、深くうなずきました。

会員特別講座はスター音楽学院講師・常盤マサ子先生による“演歌で使うテクニック”について「♪居酒屋ほたる」を教材に勉強しました。

実際に歌いながら「しゃくり上げ・しゃくり下げ」「こぶし」等について学んだので、今後は意識して使えるようになりたいと思います。

前期・成績優秀者の表彰式では「努力をした人・進歩の著しい人」に与えられる敢闘賞として大島宏子さん・高林芙紗子さん・田部井百合子さんの3名が受賞、拍手が送られました。

特別歌唱賞は「♪for yоu」を歌った徳江淳子さん。ラメのドレスに身を包み、「日常ではない歌の世界で、自分以外の人生を表現したい」とお話ししていました。

グランプリは「♪母ちゃん」を歌った渡辺豊さん。「泣き虫なので感情が入り過ぎないように、人に伝えられるように、語りかけるように心がけて歌いました」との事でしたが、自分を支え・応援してくれた方への思いから時折感情がこみ上げ、聴き手にもその熱い思いが伝わってきました。

オリジナルCD発売の三輪栄一さんは、自ら作詞した「♪つくばの女よ もう一度」が地元つくばのイベントや新聞・広報紙などで取り上げられ、お忙しいようです。

同じくオリジナルCD「♪君がくれた世界」を発表した白戸剛司さんは、「10年間歌い続けてきてわかってきたこと、できるようになったことがあり、10年の記念として決心しました」と爽やかな歌声を披露して下さいました。

特別ゲストの岩本公水さんは涼しげな小地谷の縞模様の着物姿で登場、平成9年紅白歌合戦に初出場した時の「♪涙唱」を皮切りに、3年近い療養期間中の苦悩や歌への思いを率直に語りながら、20周年記念アルバムに収めた昭和の名曲と「♪こまくさ帰行」「♪道の駅」等を熱唱。

「歌を勉強している人の前で歌うので緊張しました」と話す真摯な岩本さんに感動しました。

第二部生バンド演奏による『歌謡フェスティバル』に参加した20名の方々は、生バンドならではの迫力を楽しんで歌っていらしたようでした。  (編集長)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。