FC2ブログ

スター音楽学院ー歌のwebマガジンー

スター音楽学院の最新情報満載!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お正月、節分・豆まき、ひなまつり…古くから受け継がれてきた伝統行事が目白押しの季節。寒さに震えた記憶も薄らぎ、春の気配が漂い始めるこのごろは各地から満開の梅の便りが届き、伊豆河津町には一足早い花見客が大勢押し寄せているようです。そんな時期に日本の歌謡曲界にとって大きな存在の作曲家・船村徹さん逝去のニュースが飛び込んできました。多くの日本人が知っている「王将」「矢切の渡し」「風雪ながれ旅」等さまざまなヒット曲を生み出しカラオケでも歌われています。幼い頃、軍人に憧れる船村少年に「お前は兵隊になるな。死ぬのは俺だけでいい」と出征前にハーモニカを吹いて聴かせたという長兄の存在が、船村さんに大きな影響を与えたと生前語っていました。そのお兄さんは1944年、フィリピンのミンダナオ島沖で戦死、奇しくも船村さんが亡くなったのも同じ2月16日でした。東日本大震災で津波の被害を受けた福島県いわき市の塩谷埼に建つ「みだれ髪」の歌碑とひばり像は波にさらわれず、現在も歌を流し続けています。作詞家星野哲郎さん、歌手美空ひばりさん、船村徹さんの想いはいつまでも私達の心の灯となり続けることでしょう。


のど飴の決定版、『健脳丸』 新発売 !!!

nikki新健脳丸 
京都では昔から“京飴”が名産品として売られてきました。多くの飴屋さんが存在し、今日まで各種の飴を製造しています。中でも今西製菓は明治9年創業の老舗で、厳選した原料を使用し、経験豊富な職人技で手間暇かけて“見た目に楽しんでもらえる商品”を作っています。どろっぷ、手まり玉、瓶入り飴、京野菜ののど飴など、時代に即した話題の飴を開発している綾小路にある製菓店です。その今西製菓の専務・今西政博氏と本校佐野校長との出会いが今回の『健脳丸』誕生のきっかけでした。市場では数多くののど飴が発売されていますが、歌を歌う人の立場から「のどを保護する、のどを滑らかにする、歌詞を忘れずに歌えるための記憶力低下改善ののど飴…そんな飴があったらどんなにいいか」という願いを込め、『歌のための“のど飴プロジュクト”』を昨年立ち上げたのです。京都の漢方薬剤師などのご協力のもと、試行錯誤を重ねました。原料には、加齢による記憶力低下の改善や認知症の予防に優れた効果があり、健常成人の記憶力向上にも効果があると言われている「イチョウ葉エキス」「山伏茸」を主に、のどに優しいメディカルハーブ「エキナケアエキス」「甘草」「プロポリスエキス」を限界配合した結果、高濃度のハーブキャンディーが遂に完成したのです。大手メーカーではなかなか実現しにくい、丁寧な工程でこそ実現した『健脳丸』。既に郵送させていただいた号外でもお知らせしましたように、このたび製品として販売することとなりました。物忘れが気になってきた方、のどの潤いのためにも一日3粒、ぜひお試しください。歌詞を覚えるための記憶力を維持することはもとより、いつまでも潤いのある良い声で歌っていくことができますように、これからは『健脳丸』を道連れに♪ (編集長)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。