スター音楽学院ー歌のwebマガジンー

スター音楽学院の最新情報満載!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォーク弾き語りコースのレッスンレポートをお届けします。

レッスンは、ギター各部の名称や役割など、楽器の基礎知識からスタートしました。

受講生の皆さんに配られた教科書を見ながら、ギターの構造や仕組みなど詳しい説明を受けています。

hikigatari-1




いよいよコードの押さえ方から弾き方へ入ります。

慣れていないと、ギター弦を押さえているとすぐに指先が痛くなってきます。

まず、この指先の痛みを乗り越えないとギターを弾けるようになりません。

でも、大丈夫。稲生先生は、2日に1回10分間練習すれば、すぐに慣れて痛くなくなります。との言葉に、初心者のSさん、Iさんはホッと胸をなで下ろしてました。


hikigatari2.jpg


ギターは少しづつの練習でどんどん上達するのが最大の魅力です。

レッスン修了後に「指、痛い~。でも来月のレッスンまでちゃんと練習してこよう」って受講生の言葉がとっても爽やかに聞こえてきました。

次回もレッスンレポートの続編をお届けする予定です。お楽しみに!


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://starmusicacademy.blog137.fc2.com/tb.php/12-8cfacd68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。